低リスク低料金が魅力のプチ整形|気軽に美容整形を受けよう

鼻を高くする隆鼻注射

看護師

隆鼻注射

日本人の鼻は、低くて鼻先が丸いため、西洋人のように高く鼻先が細い鼻に憧れる人は多いです。福岡でプチ整形を受ければ、鼻を高くすることも可能です。プチ整形なので、鼻にメスを入れることなく理想の鼻になれますし、術後に大きな腫れや痛みもありません。低い鼻を高くしたいなら、隆鼻注射というプチ整形を行ないます。隆鼻注射とは、液状またはゲル状の注入剤を注射して鼻を高くするという施術です。ヒアルロン酸を注入剤に使用する美容整形が多いですが、中にはレディエッセやアクアミドなどを使用しているところもあります。注入剤によって、効果の持続時間が異なるので、隆鼻注射を受ける際は注意しておきましょう。注入剤の代表的なヒアルロン酸は、半年程度で体内に吸収されます。対してアクアミドは、体内に吸収されにくいので2年程度効果は持続します。ただ、その分費用はヒアルロン酸よりも高額になります。また、入れすぎると鼻が大きくなるというリスクもあるので気をつけておいたほうが良いです。

小鼻縮小

小鼻が大きいという悩みを持っているなら、福岡で小鼻縮小施術を受けましょう。小鼻縮小は、小鼻に小さな穴を開けて糸を通し、短く縫って縮めるという施術です。鼻の幅を狭くすることで、鼻の穴を小さく見せる効果があります。小鼻を小さくしたいという人にぴったりなプチ整形ですが、鼻の脂肪が厚い人は効果を実感できないこともあるので、不安があるなら福岡の美容外科で相談してみると良いです。

アフターケアの重要性

福岡で隆鼻注射や小鼻縮小などのプチ整形を受けることで、手軽に鼻の悩みを解消できます。しかしアフターケアをしっかり行なわないと、効果が消えてしまう恐れがあるので注意すべきです。注意点としては、施術当日は長風呂や飲酒はしない、術後1週間は鼻に強い力をかけないなどがあります。このような注意点を守らないと、施術に失敗したり、術後すぐに効果が消えたりしてしまう可能性があります。他にも、注意点は様々あるので、医師の話をよく聞いて守るようにしましょう。福岡の美容外科では、しっかりとカウンセリングを受けさせらもらえるので説明の際に気になったことは聞くことをおすすめします。