低リスク低料金が魅力のプチ整形|気軽に美容整形を受けよう

シワ取りで若返り

ナース

40歳以上に人気の施術

福岡の美容外科の中で、人気が高まっている施術が、プチ整形です。今までの美容整形は、「リスクが高い」「費用が高い」というマイナスのイメージが多くありました。そのため福岡の美容外科になかなか足を運べないという人も多かったのです。しかしプチ整形が登場したことで、低いリスク、安い費用で美容整形ができるようになり、利用者も増加しました。プチ整形と一言で言っても、福岡の美容外科では様々な施術を受けられます。「一重から二重」「鼻を高くする」「胸を大きくする」など、施術内容は幅広いです。40歳以上の方に人気があるプチ整形は、シワ取りの施術です。40歳を過ぎると、ほうれい線が目立つようになったり、小ジワが増えたりなどシワに関する悩みが増えます。シワが増えると、見た目年齢は一気に高まってしまいます。いつまでも若く見られるためにも、福岡の美容外科でシワ取り施術を受けましょう。

施術の種類

プチ整形で行なわれるシワ取りは、「ヒアルロン酸注射」「ボトックス注射」「再生治療」などがあります。ヒアルロン酸注射とは、目尻の皮膚にヒアルロン酸を注入し、小じわを目立たなくする施術です。ヒアルロン酸を注入することで、皮膚にハリが出るため、シワが目立たなくなります。効果の持続間は1年程度と短いですが、効果が完全になくなる前に再度施術を受けることで、シワが無い状態をキープできます。ヒアルロン酸注射と併用されることが多いのが、ボトックス注射です。ボトックス注射とは、額や眉間などのシワに効果的な施術で、ボトックスを注入して筋肉の働きを弱め、シワを作りにくくします。ヒアルロン酸と併用すれば、深いシワを目立たなくすることも可能です。ボトックス注射は、シワを作りにくくするだけではなく、皮膚にハリが出るという効果もあります。再生治療とは、自分の血液を使用する施術です。自分の血液から高濃度の血小板血漿を抽出して、老化した皮膚に注入することで、血小板から成長因子が放出されます。すると、コラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分の生成が増加するため、シワ改善の効果が見られます。シワだけではなく、ほうれい線やニキビも治療できるという利点もあります。副作用やアレルギー反応もないので、安心して施術を受けやすいです。

施術費用

プチ整形で、シワ取りをする際に気になるのが、施術費用です。利用する美容外科によって、施術費用が異なるので、相場を把握しておきましょう。ヒアルロン酸注射とボトックス注射の費用相場は、1部位で30,000円~80,000円程度です。注入する部位は、使用する製剤の種類などによって費用が変わります。1部位で30,000円~80,000円程度の費用がかかるので、顔全体に施術する場合は、150,000円~300,000円程度かかります。再生治療の費用相場は、200,000円~300,000円程度です。一見再生治療の費用が高く感じてしまいますが、ヒアルロン酸注射とボトックス注射を顔全体に施術する場合の費用と比べたら、それほど変わらないでしょう。

最も人気の施術

福岡の美容外科では、二重まぶたのプチ整形を受けることができます。二重まぶたのプチ整形は、メスを使用せずに二重を作ることができるので、人気が高いです。一重で悩んでいる人に、最適な施術です。

施術の費用

プチ整形は、一般的な美容整形よりも安価で受けられるという魅力があります。ただ、安さだけを求めてしまうとトラブルの原因になるので、福岡の美容外科を利用する際は医師の技術力などもチェックしておきましょう。

鼻を高くする隆鼻注射

西洋人の鼻にあこがれて、福岡でプチ整形をする人は少なくありません。鼻を高くするプチ整形は、隆鼻注射と言います。小鼻縮小施術で、大きい小鼻を小さくすることも可能です。